javascript

めまい首のコリの症状がだんだん薄れいきました。

小田原駅を出て、徒歩2分くらいで着くビルの4階。
スリッパに履き替えて自動ドアから入ると、大きなソファーと中国的な置物もあります。
首のコリが酷く、めまいやふらつき、指の動かしにくさ、目のチラツキ、横隔膜のところで詰まっているかのような胃の症状もあったりしていたのですが、神経内科に行っても「症状が多すぎるから、とりあえず経過観察です」と言われて、出される薬も抗不安薬だったり。
どうにかできないものかとネットを探していたら、ホームページにある症状が全て当てはまったので迷わず予約しました。
劉先生は中国の医師で、大学で解剖学を教えていた程の先生なので、色々と症状についても詳しく説明してもらえました。
シーツも真っ白、タオルもきっちりと畳まれていて、清潔感もあります。
夏前から通い始めましたが、めまいとかの症状が薄れていくのと共に冷房による足の冷えを感じなくなり、今年の夏は台風が多いにもかかわらず辛さを感じずに過ごせています。
首は本当に大切なんだなと感じました。

                                   伊豆 44歳 男

▲このページのトップに戻る