javascript

特種中国鍼法

まで困った慢性的、頑固な頚·肩·腰·膝痛病に優れた効果があります!

2.jpg 

  長い伝統的医学歴史を持っている広い中国では痛みの治療(疼痛医学)が、ずいぶん進んでいます。

 特種中国鍼法近年来、最新の治療理念、最先端の鍼法として中国の「疼痛医学」の領域で広く利用されるようになりました。

 中国では特種中国鍼法は臨床に応用されて以来高い技法で今まで医学では、治すことの出来なかった頑固、慢性的な頚椎症、ヘルニヤなどの痛み疾患に対して施術することができるようになり、今までになかった優れた治療効果が中国で認められ、知られています。

 しかしこの特種中国鍼法は一般的イメージする鍼と違って施術者に高い施術技術が求められます。さらに漢方医学と西洋医学の両方の深い知識がなければ身につけにくい、医療者と言ってもかならずしも施術できると言えないことが疼痛医療界では認識されています。

 西洋医学の出身ながら長年で漢方医学も仕事をしている劉先生は頚椎(首)の鍼治療一筋に心血を注ぎ、中国の先進的な首・頚椎症に効く鍼治療の技術を日本に持ってくるため、一年に二回中国へ戻り、特種中国鍼を使っている名医の元への旅することにしています。

 劉先生は両方の医学の統合医療者としてこの高い鍼の技術を身につけ、特種中国鍼法を頚椎問題の治療に応用されました。

  日本の首・頚椎症などの問題に悩まれている、長い間に治療が困難な窮地に陥られた患者で、首からの苦痛から解放された方が全国ですでにたくさんいます。

(説明:当院は鍼灸院なので整形外科のような医師医療行為ではないのでいずれは鍼の施術なので誤解しないように気を付けてください。)


くわしいことは首コリ頭痛治療専門の中国特種鍼の施術をご覧になってください。


▲このページのトップに戻る