javascript

99歳に慢性化した腰足の痛み

 私の高年齢に(初診時97歳)配慮され、問診はわかり易く、病状は勿論、生活の実状などにもおよび、施術に入り。よい環境づくりに留意された。

 私の足腰の病態に配慮され、靴を履いたまま、杖をついて施術室まで行くことを許して下さった。

 着替えに手を貸してくださることもあり、施術は手早く、てきぱきと行われ、痛みや熱を伴うときは、事前に説明してくださった。
 竹筒吸引治療では、吸引のあとに水疱ができ、傷となって痛むこともたったがそれなりのよい効果があった。
 腰痛発症以来、整形外科をはじめ、電気治療や和式の鍼灸マッサージなど、多くの治療を受けたがその多くは器械頼みや対症的な治療で、時とともに痛みが慢性化したものと思う。
 この慢性化した足腰の痛みを治すには、継続して劉先生の鍼灸治療を受けることが有効であると思うが。私の今の年齢(99歳)では、如何にすべきか熟慮中である。
  exclamation×2 劉先生は「すべての人同じような効果、感想になるとは限りません」と説明しております。
▲このページのトップに戻る