javascript

環軸椎亜脱臼による頭痛とめまいなどの症状になる原因

環・軸椎は後頭部に偏移すると大後頭神経を圧迫されると後頭部の痛みを起こす。

  

側頭部の耳の後ろに偏移すると小後頭神経、大耳介神経、第三後頭神経を圧迫されると 頚部の痛みを引き起こす


  むかっ(怒り)第2頚椎の中の中枢、頸髄を圧迫されると三叉神経脊髄束を刺激され、  おでこ、ほほ、目のまわり顎の痛みを引き起こす 

むかっ(怒り)
軸椎の横突起の偏移で前後に回すと 交感神経幹上頸神経節は軸椎(第二頚椎)横突起の前方のあたりに位置しているので、その炎症刺激の影響を受けやすいです。

上頸部交感神経は刺激を受けると椎骨動脈が痙攣をさせ、内耳の前庭への血液の循環がわるくなると めまい症状を引き起こ

   
 むかっ(怒り)
頸動脈鞘及び中にそれを付着している迷走神経を刺激されると頚部神経節から出る心臓神経節に刺激され 心悸と血圧の異常を引き起こす。  

 むかっ(怒り)
第二頸髄には悪心中枢がありますので圧迫され、刺激されると 悪心の症状が出ます。

 もし副l交感神経を圧迫されると 内分泌の乱れを起こして、怪しい症状はあちこちに出るようになります。 
QQ截?20120721221154.png
▲このページのトップに戻る