javascript

環椎・軸椎(第1・2頸椎)の問題

 

上部頚椎(第1・2頚椎)(C1・C2)

第1頚椎(C1)は環椎と呼ばれます。

第2頚椎(C2)は軸椎と呼ばれます。

上部頚椎疾患の治療を調べますと主に骨を敵にする(骨の調節)カイロプラクテイックや整体の調整による施術することが多いですがしかし

実際に臨床では上部頚椎症状を持つ方々は上に述べた骨調節の施術を受けた後、残念ながらこの効果が持続しにくい暫く間、元に戻ることが多いようです。

なぜなら根本の原因は骨の自体よりもずれた骨周辺の軟部組織だと思っています。


首の症状が出る原因を見ましょう。

ですから上部頚椎疾患の治療について施術の効果を持続させるため、骨の調節よりも根本の原因になる筋肉や筋膜のアンバランスを正常まで調節すれば安定の効果を貰えることは根本の治療と認識されています。

 

▲このページのトップに戻る